スポンサーリンク

視能訓練士協会 加入の恩恵?メリット?入った後の話2

スポンサーリンク
スポンサーリンク
視能訓練士

こんにちは、はっしーです。

前回に引き続き今回は 加入する恩恵その2 協会誌・会報についてまとめます。

スポンサーリンク

恩恵その2 協会誌・会報

会報(下)と協会誌(上)

視能訓練士協会誌

協会誌年に1回2月頃に出版される論文集です。

前(前々)年度に日本視能矯正学会で発表されたシンポジウムや一般口演が論文にされています。

働き始めると眼科学会など、他の学会誌などから色んな論文を読む機会ができます。

日本視能訓練士協会誌はもっとも身近な論文集になり、難しい部分もありますが普段行っている検査の延長にあるものも多いです。

難しいと考えずに積極的に読んでいくことをおススメします。

私も何本か論文を書いたことがありますが、論文は、協会誌で発行されるまでには査読と呼ばれるその分野の最高峰の先生方による修正・点検や委員や出版社の方による文章校正など、年単位でのチェックを通過する必要があります。こういった過程を経た査読論文は我々視能訓練士や医師、その他医療職が行う医療行為のエビデンス(根拠)になるとても大事な情報になります。

協会誌は会員でなくても実は無料で読めます(2023年2月現在)

一度発行された論文はインターネット上にも公表され、J-Stageと呼ばれる情報サイトで過去に遡って閲覧できます。

インターネット上で無料閲覧できるのは確かに便利ですが、私は性格上興味のあるものしか読まなくなってしまう恐れがあるのでやはり誌面でしっかり全部の分野に目を通したいところです。最新の論文を発行されたタイミングですぐに読むことができるのは学習習慣にもなるので、手に入ったらすぐに目を通すようにしています。

会報 JACO NEWS

協会誌の他に、JACO NEWSと呼ばれる会報があります

協会の動き生涯教育の日程などが詳しく書かれています。他の会員の勤務の実態職場案内といった記事もあるため視能訓練士業界の流れ視能訓練士の今後の展望全国の視能訓練士の情報を手に入れる事ができます。

会報のバックナンバーは視能訓練士協会ホームページ内にある会員専用ページからいつでも見ることができます。

 

昨今ではインターネットSNSLINEオープンチャット等で手に入る情報が多々あります。

しかしそういった情報の中には精査されていないものも多く、真偽不明の情報もまぎれています。情報過多なため情報に踊らされてしまっている学生さんや若い視能訓練士さんを見かける機会も少なくありません。そういった方こそ協会の刊行物で情報を整理する技術を身につけてみてはどうかと思います。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました